2016年07月07日

軽いぎっくり腰かもしれない・・・







 この前の草むしり、道つくりからずっと腰痛が続いている。腰がフリーズしていると書いたが、時々シャープな痛みも走るので、もしかしたら軽いぎっくり腰

ではないか・・・と思っている。
 同じ体勢でいれば大丈夫なのだが、次のアクションに移ろうとすると痛むし、その形から次の形へのシフトチェンジが厳しい。油の切れた機械である水解蛋白
 なので、今日は何もせず養生しようかな・・・と思っていた。
 朝お風呂掃除だけして、ゴミを出しがてらリュウの散歩。普段はくりりんが散歩するのだが、休みの日は「お母さんと散歩」がリュウとのお約束だ。いつもの

散歩コースで無いので、これはこれでリュウは楽しそうだったが、この暑さ。戻ったら水をしこたま飲んだ。
 午前中に買い物に。本当は遠出したかったが、近場で済ませる。車の運転がきついと言うほどではないし、それを言うなら仕事でも運転は必須で嬰兒濕疹、田舎なので

月末なんぞは訪問先によっては、119キロも走った日もあった。まあ、田舎は移動が多い。
 朝、キヨちゃんが、
 「今日は除草剤を撒きたいが、タンクを背負うのがきついから、やってくれ。」
と言われていた。
 「夕方涼しくなってでええ?でも、母ちゃん、私も腰本調子じゃないけん、あんまりなことは出来んのじゃ。」
 そうは言ったものの、出来ない・・・とは言えなかった。ただ、本日は流石のキヨちゃんも怖じ気づく猛暑だったので、何となく除草剤の件はうやむやとな

り・・・ラッキー。午後、お客さんが来た時に、
 「このお家は風が通って涼しいですね~。何度かなあ母乳餵哺?」
と聞かれたが、部屋の温度は34度だった。おそろしや・・・。
 で、結局夜はキヨちゃんリクエストの冷やし素麺で。
 夕飯後、キヨちゃんの野菜を親友ナースにあげる約束をしていて、久しぶりにちびちゃんを連れて遊びに来てくれた。
 久しぶりのちびちゃんはキヨちゃんを抜いたかもしれないほど背が伸びていた。リュウやくろべえと遊び、くりりんをおもちゃにしてはしゃぎまわった。
 くりりんは甥っ子や姪っ子の世話をしてきた事もあるのだろが、本当に子供の扱いに慣れている。懐く子供を観ながら、つくづく子供欲しかったなあ・・・と

思ったりした。
 キヨちゃんはキヨちゃんで、孫が来た状態のテンションでおおはしゃぎ。今夜はよく眠れるだろう。くろべえに至っては、爺ちゃん猫なので最後はバテバテだ

った。
 でもまあ、こんな日もたまにあってもいいな。楽しい日だった。


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。